総務委員会

新年賀詞交歓会
日時 平成27年1月16日(金)
場所 富山電気ビルディング
 
平成25年度 合同新入社員研修 平成25年度 合同新入社員研修

 松岡会長より賀詞交歓会に先立ち、安全祈願祭を執り行い、今年一年の工事の安全と会員各位の繁栄、本会の一層の躍進をお願いしてきたとの報告がありました。厳しい経営環境のなかでも適正な価格と適正な工期での受注に向けて、会員が一丸となって努力してまいりましょうとの年頭の挨拶がありました。
来賓には吉田設備設計事務所協会会長、室谷空調衛生工事協同組合理事長をお迎えし、会員相互の親睦を深めました。

富山県土木部営繕課との意見交換会
 
平成25年度 合同新入社員研修

日時 平成26年9月17日(水)
場所 富山電気ビルディング
出席者

[営繕課]
篠島課長 土肥主幹、野崎副主幹・係長

[当協会]
松岡会長 山﨑副会長 草野副会長 増山常任理事 松田理事 中西理事
菅原理事 石黒理事 魚住理事 笹嶋理事 木下 滝川専務理事

概要  営繕課からは、今年度の入札状況と今後の発注予定について報告があった。低入札はなくなったが、入札中止4件があり、落札率の高止まりや入札参加者の減少がみられるとのことであった。
 当協会からは予定価格を上回る入札、予定価格の事前公表のあり方、工期延長の場合の諸経費、小数量土木工事の単価等について要望した。
また、業界の実状等について意見交換し、意思の疎通を図った


立山土木事務所地震時の応急措置訓練の実施

 富山県、建築関連4団体は「県有施設の災害時における応急措置等業務に関する協定」を締結しており、災害時における県有施設の応急措置等を実施することとなっている。
 このたび、災害対策拠点施設である立山土木事務所が地震により被災したとの想定で、その機能回復を目的とした応急措置訓練を実施した。

日時:平成26年9月5日(金)午後10時から
場所:富山県立山土木事務所
参加者:富山県営繕課、立山土木事務所
      (社)富山電業協会(三池電機(株)、日本海電業(株))
      (一社)富山県建設業協会、富山県管工事業協同組合
      富山県空調衛生工事協同組合、(一財)北陸電気保安協会

応急措置訓練概要:
 最大震度6強の富山県北部地震が発生し、電気は「引込ケーブルが損傷」し商用電源が普通との被害想定で実施した。担当者が迅速に行動し、現場調査の結果、点検結果及び仮設ケーブルによる仮復旧が必要であることを、施設管理者に報告し終了した。


応急措置訓練 応急措置訓練
 

第42回定時総会
日時 平成26年5月16日(金)
場所 ANAクラウンプラザホテル富山
第一部

定時総会

【議  事】
第1号議案   平成25年度事業報告及び決算承認の件
第2号議案   会費の改訂
第3号議案  理事の補欠選任


【報告事項】
平成26年度事業計画及び収支予算

 

松岡会長挨拶 篠島営繕課長祝辞

 

第二部

平成26年度 優良従業員表彰受賞者

【30年永年勤続 4名】 【技術・技能に卓越 6名】
佐野 壮一 日本海電業株式会社 藤城  彰

株式会社浪速電機工業所

森田 勝彦 北陸電気工事株式会社 安部 孝夫 株式会社北陸電設
浜田 重行 北陸電気工事株式会社 海老 章洋  株式会社開進堂
源  友明 北陸電気工事株式会社 長谷川正博

株式会社中西電気

    岩田 幸一 株式会社中西電気
    上野  建 中西電業株式会社 
       


表彰式
第三部                         
講 演 会

              講 師 : 富山県知事政策局長 日吉敏幸 氏

              演 題 : 「新幹線開業に向けた富山県の取組み」

講演会

 2015年春に、県民が待ちに待った北陸新幹線がする。日吉知事政策局長さんから県の取組についてご講演をいただいた。
 すでに東京金沢間速達タイプの「かがやき」、各駅停車タイプの「はくたか」、シャトルタイプの「つるぎ」と列車名も決定した。
県は北陸新幹線の開業効果を最大限に活かすために、観光・交流の促進、おもてなし力の向上など県民機運の醸成、産業・地域の活性化、2次交通の整備・充実、基盤整備等に取り組んでいることなどが紹介された。

 

平成26年度 合同新入社員研修
日時 平成26年4月8日(火)・9日(水)
場所 呉羽ハイツ
 
平成25年度 合同新入社員研修 平成25年度 合同新入社員研修

 合同新入社員研修会が2日間にわたり開催されました。今年度は平成15年に1泊の研修を取り入れて以来、参加者が最多の106名でした。当協会からは15名の新入社員等が参加しました。

 講師に㈱よしともコミュニケーションズのキャリア・コンサルタント高沢由美氏をお迎えし、“夢に向かって第一歩”と題して、1日目は“コミュニケーションスキルを磨く”、2日目は“できる仕事人のビジネスマナー”等をテーマに学びました。2日目には、(一社)建設業協会青年部幹事長安達正彦氏による「これからの建設産業」と題する講演もありました。
 グループディスカッションも取り入れ、あいさつ、ことばづかい、身だしなみ等社会人としての第一歩にふさわしい研修内容でした。